PR1000e/PR650e工場見学也!

  2012/12/10    PRシリーズ, sinya, ブログ

こんにちは、PR1000e/PR650e担当のしんやです。

行って来ました台湾研修。

 

初めての台湾、暖かいからポロシャツでも大丈夫、とか聞いていたけど着いたら風強く結構肌寒くてびっくり。

でも聞けば2~3日前までは気温30度近くあったそうです。

 

最初に訪れたブラザー台湾工場は台湾の南の方、高雄にあります。

台弟工業。台湾の弟かー、いい名前ですね。

中に入るといきなりかっこいい巨大ロボットがお出迎え。すごく・・・強そうです。
ザクとは違うのだよザクとは。

そして隣にはあの、ホワイトベー○!の様なものが(笑)

製造過程は撮影禁止なので画像がありませんが、思ったより手作り感があふれていて、丁寧に造られているんだな~って感じました。

工場の3階には教室があり、たくさんの女性がブラザーの最新型ミシンを駆使して、いろんな作品を作っています。

 

 

コレ日本だと完全に趣味のお教室、ブラザーカレッジ的な風景ですが、実は行政の援助による職業訓練なのだそうです。

所変われば、ですね。

 

そして次に行ったのは、今世界で一番スゴイ写真刺しゅうのお店「大台湾刺繍」さんです。

 

何がスゴイって、とにかくスゴイ。

あまりにスゴ過ぎて、どうすればよいのかわからなくなるくらいスゴイ。

 

まあちょっと見てくれよ、写真みたいだろ?

<画像939>

それならいっそ写真のままで(ピーーーーーーーーーー)

いや、本当にスゴイです。

 

次に行った地下鉄の駅構内の刺しゅうショップには、色々とモザイクをかけたくなる物が・・・?

 

お店の方の説明では、これらはお客様のオリジナルデザインのオーダーを受けて作っているそうです。
ああそうか、なるほど。それなら安心だね!

 

最後に、わたくしが台湾で一番気になったのがこのスクータ&トレーラー。 カッコ良すぎワロタ。

 

ちょっと鉄工所でオーダーしてくる。


 

 

PAGE
TOP