刺しゅうプロでお馬さんのエプロンが出来ましたー

  2013/01/14    PRシリーズ, sinya, ブログ

こんにちは、PR1000e/PR650e担当のしんやです。

こないだお店の倉庫をウロウロしていたら刺しゅう入りのエプロンを拾ったので、こっそり我が物にしました。

内緒ですよ?

結構カッコよかったのですが、もう一つインパクトが欲しかったので、大きなお馬さんの刺しゅうをしてみる事に。

あ、このお馬さんはとある図柄にインスパイアされて作りました。
けっしてパクリじゃありません(笑)

ちなみに今日のミシンはイノヴィスD400Jですが、いつでも好きなミシンを使い放題のわたくし、結構幸せであります。

 

 

「あれれ~?このお馬さん何処かで見たことあるな~」

 

そんな方もいらっしゃるかも知れませんが、無理に思い出さなくてもいいですよー^^

出来ましたー

 

 

ちょっと一部気に入らない所もありますが、まあまあでしょ?

 

 

着てみました。うーん、かっこいいい(笑)

まあシャレですから、あんまり突っ込まないでくださいね?^^

しかし毎日寒いですね。わたくしの住んでいる四日市は年に数回雪が降ります。

去年の事、四輪駆動車ジムニーもどきを手に入れてはじめての雪の日、
喜び勇んで外へ出掛けました。まるで犬の様に。

いそいそと山のほうへ向かうも、意外と積もっていなくてしょんぼり。

 

仕方が無いのでCBCラジオの情報を頼りに、勢いで岐阜県の白川郷まで行ってしまいました。片道200キロです。

 

ええ、確かに降ってましたし積もってましたとも。

 

でもあまりに降りすぎてだーれも居ませんでした。

普段は世界遺産と言う名の、超俗っぽい観光地なのに。

 

 

 

いくら人ごみが苦手と言っても、コレはさすがに寂しいっすわ。
積雪に阻まれて満足に景色さえ見えないし。

 

 

コレが愛するジムニーもどき。マツダです。

 

びっくりノーマルタイヤ。帰りはチェーン巻きました。

楽しかったです。

 

じゃあまた。


 

 

PAGE
TOP