PR655用刺繍枠の改造

最初に書いておきますが、たいした改造ではないです。小学生の工作レベル(笑)

ジャノメの古い一針タイプの刺繍機から、PR655に替える予定のお客さまから相談。
今まで使っていたジャノメの枠をPR655でも使えないだろうか?との事。
よく刺繍する特定のサイズの生地にぴったりなんだそうです。

ふむふむ。

↓が使いたいジャノメの刺繍枠。
DSC_0285

↑を、↓のブラザーのネーム枠と合体させてみよう!
DSC_0287

ジャノメ枠の接続部分を外して、ブラザーネーム枠の接続部分に合う様にドリル
でウィーンと穴を開けます。
黄色い丸で囲んだ穴が新しく開けた穴。
DSC_0284

ブラザーの枠も分解して
DSC_0286

ジャノメの枠と合体!
DSC_0280

ジャキーーン!

DSC_0279

DSC_0278

くっつきましたー。

と、やってみたのですが、結局ブラザー純正の枠で上手く刺繍できたので、この
枠はお蔵入りになりました。
ちゃんちゃん♪

じゃあまた!


 

 

PAGE
TOP