ジャノメNS40を松坂屋店に展示しました

  2017/07/08    PRシリーズ, ブログ

ジャノメNS40を松坂屋店に展示しました

こんにちは、ブラザーPR1050X/PR655/VR100とジャノメNS40担当のしんやです。

ジャノメのNS40を本格的に販売し始めて約2年。
特に薄物や伸縮地の様なデリケートな生地がキレイに縫えて、とっても好評です。
http://www.misinyasan.com/?p=4835

ああ、もう2年か~~ 
時が過ぎるのはホント早いな~(;´Д`)

2年の間に職業用刺しゅう機の展示場所も変わり、栄店から松坂屋店へ。
スペースの都合でNS-40は展示していなかったのですが、先日松坂屋店に展示しました!
ブラザーPR1050Xの前に鎮座してます。
DSC_2810

もちろんどちらも実際に触って試していただけますよ~!

さてこのジャノメNS-40、ブラザーのPRシリーズと比較すると、大きさがけっこう違いますが、形はよく似てますよね。

中身はどうなんでしょ??

という事で、外装パーツを剥がしてみました!
P5110046
P5110056

う~ん、やっぱりカッコいい!!ガンタンクっぽい(笑)

細部をPRシリーズと比較すると・・・

上糸調子調整部分

ジャノメNS-40
P5110047

ブラザーPR655
P1100382

糸調子の調整方式が違いますね。
ジャノメの方が一般的な、糸調子皿の隙間テンションで調整するタイプです。

メインモーター、ベルト部分

ジャノメNS-40
P5110051

ブラザーPR655
_P2280414

けっこうベルトの太さが違うかな

カマ、糸切り部分

ジャノメNS-40
P5110060

ブラザーPR655
_-DSC_0226

仕組みは同じですね~

針棒クランク部分
ジャノメNS-40
P5110079

ブラザーPR655
_-P4190530

各部分似ているような、結構違うような。

ふ~ん、で?結局どうなの?どっちがいいの?
って言うとですね、やっぱり一長一短あります。

内緒のお話しもありますので、詳しくはご来店下さいませ~~ (^o^)/

じゃあまた!!


 

 

PAGE
TOP