ジャノメ刺しゅうデータ作成ソフト、デジタイザーMBX V5

  2017/04/25    PRシリーズ, ブログ

こんにちは、PR1050X/PR655/VR100とNS-40担当のしんやです。

ジャノメデジタイザーMBX・・・
むむ、懐かしい響き・・・
https://www.misinyasan.com/?p=1782
DCF00036

↑このブログを書いたのが2013年4月。

時が経つのは早いな・・・

あれからちょうど4年・・・

4才も歳とったんか・・・

ふーん、、、、、

ぜんぜん成長しとらんやないかあああぁぁぁ!!

はらが出ただけじゃあああぁぁぁ!!!

読み返すと4年前、デジタイザーMBXを初めてさわって、
「これから深ーーく研究します」 (`・ω・´)キリッ
なんて事を書いていましたが、正直ほとんど進んでません。

いや~、我ながら軽いですね~、言葉が(笑)

そうやって矢の様に時が過ぎ去って行く中、先日ジャノメミシンさんから、
「新しいデジタイザーMBXの講習をするから、来たかったら来てもいいよ!」
と、嬉しいお誘いを頂いたので、ホイホイと行って来ました。

場所は名古屋市南区、笠寺観音のすぐ近く。
JANOME

以前はこの近くの新瑞橋のイオンでミシンの催事販売を頻繁にやってましたので、しょっちゅう通ってました。
すごく懐かしいです。

_P4190048
こんな感じでね、ジャノメ本社からいらっしゃった(キレイな)先生にみっちり二日間教えてもらいました^^
ジャノメデジタイザーMBXは4年前に一人でポチポチして頭を悩ませていたバージョン4から、バージョン5に進化してます。
デジタイザーMBX V5です。
以前のV4と比較すると、ずいぶんわかりやすく、使いやすくなってましたよ!
今回は初級、中級講習でしたが、上級もあるそうなので、今から楽しみです。

ウチで扱っている刺しゅうデータ作成ソフト、ジャノメの他はベルニナのデザイナーV7とブラザーの刺しゅうプロ10ですが、ベルニナのデザイナーV7とよく似てます。
実はベルニナとジャノメはベースになっているソフトが同じなので、当然といえば当然なんですが。
刺しゅうデータ作成ソフトも各社それぞれ、一長一短あります。
気になる方はお気軽に!お問合せ下さいね^^

ところでね、最近お庭に畑を作ろうと思いまして。
場所はあるんですよ、田舎だし。
でね、畑っつったらまずは耕耘機?
ほら、形から入るタイプだし?
よし、耕耘機買おう!

でも人生初耕耘機ですからね、どこで買うんだ?と
ネットで調べたらAmazonでも売っていて、ポチッと押せば明日届く。
安い!便利!!
でも使った事無いし不安だわ・・・

次に耕耘機が並んでるホームセンターに行ってみた。
色々聞いても店員さんがイマイチ要領を得ません。
むむ・・・ これもちょっと不安・・・

次に農業屋っていうお店に行ってみた。
接客してくれた声の大きいおじちゃんに、
「耕耘機、どれ買ったらいいですか?」
って素人丸出しで質問すると、

「誰が使うの?」
「広さは?」
「土地は今どんな?」
「じゃあコレかコレやね」
「おススメはこっち」
「なんでかっていうとね・・・」
「ちょっと動かしてみるからこっちおいで」

うわあ、めっちゃ頼りになる!
おじちゃん!それクダサイ!
と、即決しました。
やっぱり自分が知らない物ほど専門店で買うべきだと思いました。
そう、ミシンもね?

って事で、じゃ~~~ん!

DSC_0422

「ホンダこまめ」で~す!

ちっちゃい!!かわいい!!

DSC_0418

でもこんな荒地が

ガリガリガリ~

0424

ゴリゴリゴリ~

0426

ゴロゴロ~

0427

じゃーーーーん!!

DSC_0430

ふかふか~!

楽しーーーーーーーーー!!!!

じゃあまた!


 

 

一覧を見る

 
 
 

PAGE
TOP